恋する2人は、時間さえもあっちいけ!〜Speak Low(スピーク・ロウ)


Speak Low(1943年作品)

恋する2人の邪魔者は誰?

 

パラダイスキャット小それは「時」だニャ。

恋は淡いなあ。

「時」に見つかったら、邪魔されてしまうんだってー

だから2人で語る時は、「時」に見つからないよう、ちっちゃな声で、こっそりと・・・

 

っていう曲でございます。

時はすぐに過ぎ去ってしまうから早く愛をささやいて、というちょっと切ないラブソング

大阪風にいうと・・・

今、旬やから、時期すぎんうちに早く!!

といったところか・・・

 

恋を語るときは小さな声でささやいて
夏の日は瞬く間に色あせる
恋を語るときは声をひそめて
ふたりの大切なひとときは
海に漂う船のように
あっというまに流れていく

ダーリン 小さな声でささやいて
恋は一瞬の火花
すぐに闇のなかへと消えていく
明日は近づいたかと思えば
すぐに通り過ぎてしまう

時はあまりに早く 恋は短い
恋は純金で 時は泥棒のよう
ダーリン もう手遅れかもしれない
もうすぐ幕が降りて すべてが終わる

愛しい人よ 私は待っている
だから愛の言葉をささやいて いますぐに

 

作曲者 クルトワイルさん

1900年生まれ 1950年逝去
ユダヤ系ドイツ人だが、ホロコーストが始まる前にアメリカに移住(パリに住んでいたこともある)

アメリカではポピュラー音楽を数多く発表した。

代表作に マックザナイフ(モリタート 三文オペラより)がある。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す