ビーツ・アップのレパートリー

watermelon man


あなたにとってスイカはどんな味?

夏にスイカ、たいていの人食べますね。

私にとっては横が「ばあちゃんち」だったので、風呂上がり、えんがわ、蚊取り線香、スイカのたねは庭にププププ・・・

です。

76779165

瓜類は夏に、体がほしがりますね、この日本の暑さがあってこそのこの味。それもまたありがたいもの。

食った後のスイカの皮を、顔に貼り付けて「美容よ」と言っていた母。私も真似して貼り付けたりしてました。

 

一方アメリカでは・・・

Embed from Getty Images

続きを読む

Caravan(キャラバン)

by Duke Ellington, Juan Tizol, Irving Mills (1935)

afro のリズム

 

歌詞(アーヴィング・ミルズ 1937年)

Night and stars above that shine so bright
The myst’ry of their fading light
That shines upon our caravan
Sleep upon my shoulder as we creep
Across the sand so I may keep
The mem’ry of our caravan
This is so exciting
You are so inviting
Resting in my arms
As I thrill to the magic charms
Of you beside me here beneath the blue
My dream of love is coming true
Within our desert caravan!

summer time(サマー・タイム)

サマータイムSummertime
作曲 :ジョージ・ガーシュウィン
(George Gershwin 1935年ポーギーとベス)
作詞:デュポーズ・ヘイワード (DuBose Heyward)

黒人が「パパは金持ち、ママは美人、泣くのはおよし」

とうたう子守唄。

もちろん、当時は綿摘みなど過酷な労働を強いられ、辛い境遇だったのです。

ですが、後半では「お前は立ち上がる、歌う、天に向かって羽ばたく」と、希望を忘れません。

枯葉(Les Feuilles mortes)

再会したときには、北風に吹かれて舞う枯葉のようだった。

1945年ジョゼフ・コズマが作曲し、後にジャック・プレヴェールが詞を付けた。

・・・プレヴェールのフランス語原詩の内容は、

若いころお互いに愛し合っていたふたりが別れざるを得ず、それぞれの人生を送ったあと、再び出会った時には北風に吹かれて舞う枯葉のようだったと慨嘆し、海岸の砂浜を歩くふたりの足跡も波が静かに消し去っていくという余情の溢れるものである。

wikipedaより引用

イヴモンタンさん

 

英語版はジョニーマーサーさんが歌詞をつけました。

http://www.lyricsfreak.com/n/nat+king+cole/autumn+leaves_20098011.html

 

ロジャーウイリアムズさん

 

フランクシナトラさん

 

マイルスデイビスさん

 

チェットベイカーさん

 

メルトーメさん

 

ボビーマクファーリンさんとチックコリアさん

beautiful love シンプルでよくできた曲です♪

 

あなたに出会うまでは、一人でも平気だったのに・・

1931年
作曲 Victor Young、Wayne King、Egbert Van Alstyne

ウエインキング楽団の持ち曲であった。ワルツで演奏している。

 

Beautiful love, you’re all a mystery
Beautiful love, what have you done to me?
I was contented ‘till you came along
Thrilling, my soul with your song 


Beautiful love,I’ve roamed your paradise
Searching for love, my dreams to realise
Reaching for heaven,depending on you
Beautiful love,will my dreams come true

引用させていただきました<(_ _)>

 

シャーリーホーンさん♪

スクリーンショット 2017-10-25 15.28.25

 

ビルエバンスさん

 

アニタオディさん

 

ハンクジョーンズさん

Tombo in 7/4

1973 Airto Moreira さん作
7拍子の情熱的なサンバ

Tomboはポルトガル語で「転倒」
こけるような7拍子ということか・・・?